NTECでバリスタの資格★

NTECのバリスタコース

ニセコでの仕事後、多少コーヒーは作れるようになったけども、、、

資格として欲しいなと思いオークランドのシティにある学校、

NTECにて勉強しました!

 

期間:月曜日から木曜日の2週間

時間:午後5時から午後8時

費用:550ドル

実技、筆記とも試験があり、NZQAが認定するバリスタの資格が取れます!

 

実技の授業

実技の授業に関してかなりガッカリしました( ;  ; )

先生によるとは思いますが、、、

生徒は20人くらいいたと思います。

ほとんどの人はエスプレッソマシンを利用したことがなく初心者です。

私もほぼ初心者です。

だからしっかり教えてほしかったなと思います。特にミルクのスチーミング!

でも最初からなぜか時間を測られるんです。

エスプレッソ、ラテ、フラットホワイトを何分以内に作りなさいって。。。

誰もまだミルクすらちゃんとスチーム出来なくて、フォームの量も調節出来ないのに。

私達バリスタの大会に出る訳ではないのにって言いたかった!

言えばよかった、お金払ってるんだから´д` ;

そして実技の試験の当日!いつもの先生が来ません。。。

え!?もう担当しないって??笑

そして違う先生が来て私たちの実技テストをしました。

みんな優秀だって聞いてるよ!って言われました。

でもテストをしてみれば、

未だにミルクのフォームすら作れない生徒もいました。

実技テストをした先生、驚愕です(⌒-⌒; )

でもこれでよかった!!

その後何回か補修して、また実技テストを受けられる機会を与えてくれました!

その新しい先生は今、時間なんてどうでもいいし、

きちんとしたスチーミングが出来るようになろうって

最初から教えてくれました!!( ^ω^ )

私はこういう授業を求めていた〜

どうしてこの先生に最初から出会えなかったのか。。。

そこが悔やまれます。。。

全然物足りない満足しない2週間になってしまいました。。。

 

筆記に関して

筆記は英語のレベルが高い程簡単です。

勉強用の本がちゃんとあって、テストもオープンブックなので

本を見ながら受けられます!

豆の知識、育ち方、ミルクの種類、エスプレッソマシンの使い方など

色々学べます( ^ω^ )

1つだけ、先生の話を聞いてなきゃ出来ない問題もあったけど、

難なくクリア出来ました( ´ ▽ ` )ノ

このコースでサティフィケートをゲットできたのは良かったけども、

それに値する自信を得たかと言えば全くでした。。。

そこが少し残念、、、

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です