奥入瀬渓流をめぐる!サイクリングで楽々観光

奥入瀬渓流

四季によって姿を変える奥入瀬渓流。春は新緑、秋は紅葉といつ訪れても癒される観光スポット。6月初旬の奥入瀬渓流は深緑の季節。その緑あふれる奥入瀬渓流の大自然を散策してきました!

奥入瀬渓流館

奥入瀬渓流は焼山付近の奥入瀬渓流館から十和田湖のある子ノ口まで全長約14キロメートルあります。徒歩だと約4時間から5時間かかります。今回は時間が限られているので自転車での散策にしてみました( ^ω^ )

「渓流足ストサイクル楽チャリ」というプランがあり

奥入瀬渓流館にて電動アシスト自転車をレンタル!!

奥入瀬渓流アシストサイクル
奥入瀬渓流アシストサイクル

電動アシスト自転車、4時間1500円です。必要事項を記入して身分証を提示すると借りられます。始めは4時間1000円の普通の自転車を借りようとしていましたが、お店のスタッフに大丈夫?坂道きついよ?と言われ電動アシストに!終わってみれば電動アシストにして本当に良かったと思いますw

自転車を借りられる場所は3箇所で、奥入瀬渓流館の他に石ヶ戸休憩所、JRバス子ノ口があります。延長料金は30分ごとに300円です。

奥入瀬渓流散策

焼山を出発して最初に辿り着いたのは、、、

奥入瀬渓流の三乱の流れ入り口
奥入瀬渓流の三乱の流れ入り口

さみだれの流れ↓

奥入瀬渓流「三乱の流れ」
奥入瀬渓流「三乱の流れ」

流れが比較的穏やかな三乱の流れ。奥入瀬渓流館からから4㎞程のところにあり石ヶ戸休憩所までの間では1番の撮影スポットと言われています。

スタートから7㎞地点にあるのは、、、

奥入瀬渓流の阿修羅の流れ入り口
奥入瀬渓流の阿修羅の流れ入り口

あしゅらの流れ↓

奥入瀬渓流「阿修羅の流れ」
奥入瀬渓流「阿修羅の流れ」

奥入瀬を代表する流れといえば、この阿修羅の流れだそうです。テレビや雑誌などでもよく紹介されているようで観光客も写真撮影に力がはいりますwとても激しく流れています( ´ ▽ ` )ノ

8㎞地点には、、、

奥入瀬渓流の雲井の滝入り口
奥入瀬渓流の雲井の滝入り口

くもいの滝↓

奥入瀬渓流「雲井の滝」
奥入瀬渓流「雲井の滝」

断崖絶壁から三段にわたって落ちてくる雲井の滝。水量もあり見応え抜群!!足場が悪いので転ばないよう気をつけてw

13㎞地点には、、、

奥入瀬渓流の銚子大滝入り口
奥入瀬渓流の銚子大滝入り口

ちょうし大滝↓

奥入瀬渓流の銚子大滝
奥入瀬渓流の銚子大滝

迫力満点!水しぶきがすごい銚子大滝!!高さ7メートル、幅20メートル。十和田湖に魚が行くのを妨げる魚止の滝とも言われています。この滝のせいで長い間十和田湖に魚が住めなかったとも言われています。

さて、14㎞駆け抜けて子ノ口に到着↓

奥入瀬渓流のゴール「子ノ口駅」
奥入瀬渓流のゴール「子ノ口駅」

この子ノ口前には絶景が広がります↓

奥入瀬渓流のゴール地点から見える絶景の十和田湖
奥入瀬渓流のゴール地点から見える絶景の十和田湖

爽快な気分!頑張って自転車できた甲斐がありました( ^ω^ )奥入瀬渓流には紹介した滝や流れの他にも沢山の見どころがあります!例えば滝は他にも13程、流れは10程あり、一回ではまわりきれません。そんな何度も訪れたくなる大自然にまた来ようと思います♪次は徒歩でまわってみようかな( ´ ▽ ` )ノ

この後は自転車をほぼ止めることなく14㎞激走!電動なのでラクラク。 少しは健康になったかな?(⌒-⌒; )

奥入瀬渓流館にて自分にご褒美の「コケソフト」♪

奥入瀬渓流館のコケソフト
奥入瀬渓流館のコケソフト

抹茶パウダーとチョコレートソースでコケを再現してますw美味しく頂きました( ´ ▽ ` )ノ

奥入瀬渓流のお食事スポットもいろいろ♪
奥入瀬「オルトナーラ」ピザビュッフェ!青森県産のお野菜がたっぷり
「十和田バラ焼き」と「ヒメマス」のランチ!奥入瀬ガーデンにて

建築がすごい!十和田の1度は泊まりたいお宿↓
十和田ホテルを満喫!旬のお料理と絶景

1 thought on “奥入瀬渓流をめぐる!サイクリングで楽々観光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です