NZMAで学ぶホテルマネジメント・経営

宿泊部門のお勉強

次の5週間は、宿泊部門の授業!

ホテルのフロント、ベル、コンシェルジュ、予約、ハウスキーピングについて。

実際の予約システムを使ったロールプレイングの授業が印象に残っています。

クラスメイトと先生とで

フロントスタッフ、ベル、ハウスキーピング、お客様の役に分かれて

ロールプレイングをしました!

フロントの人は英語でのお客様対応と予約システムを使っての接客、

ベルは荷物を運ぶ、ハウスキーピングは椅子とテーブルを片付け客室を再現。

みんじゃで楽しみながらワイワイと授業をしていました^ ^

が、、、やっぱり楽しいことだけではない!!

いつものレポートプラス

グループプレゼンテーションがありました。。。

 

グループプレゼンテーション

この頃から自分の好きな人、組みたい人とグループを組めました!

おさぼりんの人達とグループを組まなくて良くなりストレス軽減^ ^

私は、私を含めた3人女子グループがお気に入りでした!

ベトナム人、中国人、そして私、日本人!

私を含めみんな真面目です( ^ω^ )

そしてこの時のプレゼンテーションが本当に最高だったのです。

プレゼンテーションの内容は、

予約システムについて、ホテルの繁忙期、閑散期について、

集客アップについて、そしてホテルと環境保護の関連。。。

3人でそれぞれ担当箇所を勉強して、パワーポイントを作成し、

集めて意見を出し合いって感じで行いました!

先生に今までにないプレゼンテーションだと褒めて頂き

3人で大喜びしました( ^ω^ )

 

      売り上げ・利益の授業

次の5週間のこの授業、かなりちんぷんかんぷんでした。。。

経営用語とかわからない言葉が結構出てくるし。。。

まず、レポートの内容としては、自分でレストランをオープンします!

そしてそのお店を借りる場所、コスト、何人の人を雇うか、人件費、

何時間オープンするのか、何を提供するのかを自分で資料を集めて決めます。

そしてその売り上げから経費を引いて利益がどれくらいでるかっていう

長い長いレポートを作成します。

実際に作成しててわかってきたら楽しいけど、

先生の使う専門用語がわからない、、、

毎日集中力100パーセントで先生の話をきかないといけないので

毎日頭痛でした( ;  ; )

コストの授業では全てが個人レポートだったので楽でした!

だからなのか、結構他の生徒達が学校に来ないか、遅れてくる!笑

先生も優しい人だったし、あんまり怒らないからなんだろうけど

そうするといつものおさぼりんのインド人生徒が来なくなる^ ^

グループプレゼンテーションがなくて本当に良かった!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です