ハワイのウルフギャングステーキハウスでディナー!ポーターハウスステーキとチーズケーキが美味しい

ウルフギャングステーキハウス

ワイキキのロイヤルハワイアンセンター3階にある「ウルフギャングステーキハウス」は毎日行列が出来る人気レストランであり、ニューヨーク発祥のステーキ店です。2009年にワイキキにオープンして以来人気が途絶えることはなく、著名人も数多く訪れるそうですよ!ハワイに来る前からずっと行ってみたいなと思っていましたが、下調べの段階で1人でお店に入る勇気はないと諦めていたんです。が、弟夫婦が最終日の家族揃ったディナーとして予約をしてくれていました( ´ ▽ ` )ノ

ハワイの人気店「ウルフギャングステーキハウス」
「ウルフギャングステーキハウス」

19時予約で行きましたが、私たちの席が本当にあるのかというほどの盛況ぶりw入り口も混雑していて全然中の状況がわかりませんが、なんとか予約の用紙を受け付けへ渡しに行きました。名前を呼ばれ私たち6人にぴったりの丸テーブルに通してもらえました( ^ω^ )

ウルフギャングステーキハウス
ウルフギャングステーキハウスメニュー

メニューは既に決められていましたが、予約した本人に聞いても何がどんな大きさでくるのかわからないって言っていてwウルフギャングステーキでよく聞くのはだいたいのお肉は2人前から注文できて、その量900グラムとか(⌒-⌒; )2人で900グラムって。。。だからそのお肉を6人前注文していたらどうしようって心配していましたwそもそも1人450グラム設定って沢山食べれる自信ある私でもきつい!

ウルフギャングステーキハウス「ブレッド」
ブレッド

まずはパンがきました。パンもボリュームが凄いwでもパンはどのタイミングでも食べられるからと、みんな始めはお肉のために手を付けませんでした( ^ω^ )

ウルフギャングステーキハウス「ロブスター」
ロブスター

オントレーとして巨大なロブスターとシュリンプのプレートがきました!蟹も少しだけ入っています。6人グループですがそのうち3人は海老アレルギーですwでも海老が大好きな海老アレルギー。結構な割合で海老を食べた後に顔や身体に大き目の発疹ができるんです!なのに、この海老プレートをみた瞬間「美味しそう!少しだけ食べるわ」って食べ始めましたwでもこの日は症状がでなかったようで安心。ほとんどの海老を大丈夫な3人でたいらげましたw

ウルフギャングステーキハウスのステーキ2人前
ステーキ2人前

メインのステーキがきました。1番人気ポーターハウステーキの2人前です。まず来たのが1皿だけだった事に安心( ´ ▽ ` )ノ2人前だけど900グラムもあるから1人150グラムは食べられます。ポーターハウステーキは真ん中に骨があり場所によって肉の部位が違います。脂身の少ないフィレ肉とジューシーなサーロインがあり両方楽しめます。店員さんがどこの部位か教えてくれます。お肉の焼き加減は最初ドリンクオーダーをする時に聞いてくれます。6人いたら6人みんなの分聞いてくれるので忙しいのに感心です!

ウルフギャングステーキハウス「ステーキ」
ステーキ

ステーキはマッシュポテトと一緒に来ますが、店員さんが目の前でお皿に盛り付けをしてくれます。私のお肉はミディアムです( ^ω^ )脂がのっていてジューシー。脂がのっている分そんなに沢山食べられない!6人中女性5人なので2人前でみんな十分に満足しましたw肉は余るとお持ち帰りもできます。やはりまわりには量がわからず頼みすぎてかなりのお肉を余しているテーブルも見かけましたw

ウルフギャングステーキハウスのケーキ
デザートのケーキ

デザートのケーキも付いていました。ウルフギャングのチーズケーキが美味しいと聞いていたので凄く嬉しい♪みんなで2種類の味を楽しみました( ´ ▽ ` )ノこの後隣のチーズケーキファクトリーに行こうと思っていましたがそんな余裕すでになく。大満足のディナーでしたw ウルフギャングステーキのロコモコやハンバーガーも気になっていたので次にハワイへ来た時はハッピーアワーに来てみようと思います♪

ハワイウェディングのブログはこちらから↓
ハワイ「ザ・テラスバイ・ザ・シー」カウイチェペルでウェディング!会食も素敵でした。

ハワイのカジュアルなお店でステーキ↓
ステーキ&フィッシュカンパニーのリブアイステーキとシュリンプ
ハワイのチャンピオンズステーキが意外と美味しい!ランチにぴったり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です